*はるが来た*

子供の成長・日々の何気ない日常を記録に・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、小学校の新学期が始まり、はやとは無事に4年生になりました。

来週は、待ちに待ったこはるの入学式です。

ちょっとその前に、こはるの思い出の卒園式のことを書いとかないとねっ。


先月、マイコプラズマ肺炎で入院した日は、こはるの卒園式の二日前。
出席できないだろうと半分諦めていたのですが、抗生物質は良く効くもので順調に解熱し、
なんとか卒園式に出席できることになりました。


当日は本当にバタバタでした。

こはるのために朝早めにドクターが出勤してくれて、マーゲンチューブを挿入し抗生物質の内服注入。
(内服薬は三日間の服用で一週間の効果があるジスロマックで最後の三日目)
点滴の抗生物質を済ませ急いで帰宅。

一週間近くお風呂に入っていなかったので、シャワーを浴び、制服に着替え、
「さあ行くよ」という所で、お腹が痛いと言い出しました。

そう、抗生物質の副作用で下痢していたのです。
ピーピーで頻回というわけではなかったのだけど、前日は本人が気が付かないうちに
お漏らししてしまったので、ちょっと心配。



集合時間より30分程遅れ幼稚園へ到着すると、クラスのお友だちはまだ教室で入場待ちでした。
間に合ったとほっとしたものの、こはるはお友だちのいる教室に入らず私から離れません。
幼稚園を数日お休みしていた上に遅刻、更にお腹は調子悪いしね、仕方ないよねぇ。




廊下でボーッと突っ立っているところ↓
IMG_0795-1.jpg



こはるのクラスのゆきぐみの入場になった時も、列に入る事ができず泣き出しました。
結局、みんなのようにステージの袖からの入場はできませんでした。


このままでは私もこはるも式場に入る事ができない状態だったのだけど、
こはるの面倒を見てくれていた先生が、「預かります」と泣き出すこはるを連れて行ってくれて、
私は先に式場へ。


しばらくすると、泣き止んだこはるが先生に連れられ式場に入ってきました。



担任の先生の隣に席を設けてもらい、特別席での参加となりました↓
DSC_2562-1.jpg



なんとか、出席できて良かったぁ。先生に感謝です。



式が終わり帰る時には、こんな元気になりましたよ↓
DSC_2627-2.jpg



こはる、卒園おめでとう。


その日の夕方、退院できたのですが、その日の夜にまたまた発熱。

翌日、再受診し新たな抗生物質を処方され、以前と同様に内服拒否するこはる。

内服の度に、ホーリーと私とこはるの三人で格闘する五日間となりました。

入院したけど全く懲りていない、学習してくれない、頑固なこはるです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marupoji1972.blog90.fc2.com/tb.php/324-2c29ae87

 やすべえまる

Author: やすべえまる
    *家族の日記です*
     はやと 9才
     こはる 6才
     ホーリー
     私

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。