FC2ブログ

*はるが来た*

子供の成長・日々の何気ない日常を記録に・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大流行中のインフルエンザウイルスが、我が家にもやって来ました。

はやとが通っている小学校の2年生は学年閉鎖中と聞いていたので、
3年生に回ってくるのも時間の問題かと覚悟していました。

22日夕方からこはるが38.4℃の発熱。前日から鼻づまり、喉の痛みがありました。
そんなこはるを見て、『ボクも喉が痛い』とスイミングから帰宅したはやとも37.8℃。
はやとの隣の席の女の子が咳がひどくて熱があって早退したそうです。

翌朝、こはるは自然に解熱、はやとはまだ37.8℃と微妙な状態で、
迷った結果、二人でお留守番させ、早退させてもらう予定で私は出勤。

幸い健診も外来患者も少なく落ち着いていたので、10時には早退させてもらう事に。
慌てて帰宅すると二人は元気に遊んでいてホッしたというか、小児科受診必要?と思う程。

様子を見て午後から小児科受診し、こはるは朝から平熱でしたが、昨夜38.0℃以上の発熱だったから
ということでインフルエンザの検査をして陰性。

一方はやとは、38.0℃以上の発熱ではないということで、検査は見送り経過観察。
しかし、その日の夜から38.5℃。
結局、翌日の発症二日目にインフルエンザA型陽性と確定しリレンザの吸入を開始したのでした。
夜には39.4℃まで上がりとてもきつそうなはやとを見て、
昨日無理にでも検査してもらえば良かったのか?
陽性だったら早めにリレンザの吸入ができるし・・
でも、陰性だと同じ事だし・・・
痛いし・・・
検査代もかかるし・・・
インフルエンザを疑ったら早めの対応というけれど、そうでもないのよね~
自問自答する私でした。


発症四日目のはやとは平熱となり、『インフルエンザってこんなにきついって知らんかった~』
『早く学校に行きた~い』
朝10時半から、『お腹空いた~』の連発で『ほっともっとのカツ丼が食べたい』だの
もう、うるさいくらいに元気になってDSばっかりやってます。





こはるの発熱はただの風邪だったみたいです。

24日はもともと公休の私は、数ヶ月前から予約していた、乳がん・子宮がん検診の予定でしたが、
当日キャンセル。
それから、それから、今日25日は職場の新年会、これもキャンセル。

インフルエンザもう結構ですよ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marupoji1972.blog90.fc2.com/tb.php/318-e85c6bb8

 やすべえまる

Author: やすべえまる
    *家族の日記です*
     はやと 9才
     こはる 6才
     ホーリー
     私

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。