*はるが来た*

子供の成長・日々の何気ない日常を記録に・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日でこはる1才8か月。
1才6か月に断乳してから早いもので1か月以上になる。

断乳するまでいろいろと考え迷った事もあるけど、
今思えばホント断乳して良かったと思っている。

こはる、私、協力してくれたホーリーのちょっと辛い断乳の日々を
残しておこう。

断乳する一週間前からこはるに授乳の度に言っていたこと、
「もうすぐオッパイ バイバイよ。」と。
その度に「は~い」と手を挙げてかわいい声でお返事していた。


断乳1日目

前日までとは違い、寝起きのオッパイが飲めず大泣きして朝食は数口のみ。
託児所では機嫌良く過ごし2時半に帰宅。
帰宅直後はお決まりのオッパイを欲しがるがおやつやなどで気を紛らせ、
夕方大泣きしたけど何とか食事をし完食。

寝かせつけは専ら添い乳だったのでこの日からはスリングを使い抱っこ。
抱っこでは寝てくれるけどベッドへ降ろすと半覚醒でバタバタ動くが、
それでもしばらくして眠った。
予想していたよりスムーズに寝てくれてホッとしていたのは束の間だった。


断乳2日目

真夜中の1時から夜泣きが始まった。
普段ならここで添い乳をして直ぐに眠ってしまうのだけど、これからはそうはいかない。
トントンして寝かせようとしても逆効果でバタ狂うように泣いた。
抱っこしてお外へ出てウロウロしている時は、気が紛れるのか泣かずに大人しく
してはいるけど眠ることはできないでいた。
途中機嫌良く遊びだしたので無理に寝かせるのはやめて様子を見ていると、
5時過ぎにこはるからソファーへ横になりコテッと寝てしまった。

日中はホーリーも一緒だったこともあるのか?、2回程オッパイを指さして欲しがる程度で
泣くことはなかった。こはるなりに我慢していたんだろうなぁ。

夜はアイロンをかけている私の側に寄って来て、気が付いたら膝枕ですーっと眠っていた。
こんなふうに眠ってしまうなんて初めてのことだよ。ビックリ~。と喜んでたけど・・・


断乳3日目

またまた真夜中1時頃から夜泣き。
オッパイを指さす程度の欲しがりかただった日中とは違い、今までのように私のTシャツを
必死に捲り上げようとするこはる。
「オッパイはお終い。ないないよ。」と言うと、ひっくり返ってバタ狂い大泣きした。
2日目の朝からオッパイの腫れと痛みがピークに達していた私は、
そんなこはるを抱き上げるのもままならない状態。
目の前でバタ狂い大泣きするこはる、パンパンに腫れたオッパイの痛み、この時ばかりは
断乳しない方が良かったのか? 今オッパイを飲ませればこはるも私も楽になるのに
なんて思ってしまった。

そんなこんなで、こはるをホーリーに任せた。
抱っこで眠ってもベッドへ降ろすと起きるを何度か繰り返して、
ジュースを飲ませると機嫌よくなり眠ったらしい。



断乳開始から3、4日でオッパイを指さしたり私のシャツを捲り上げようとしたり
欲しがることはなくなった。
激しい夜泣きは1週間程続き、再び眠りにつくまでに短くて30分長くて1時間半ほど
かかった。抱っこして動いていないと泣き出すから、夜中の散歩はちょっと辛かった。
でも真冬じゃなくて良かったけどね。


こはるにとって人生初の卒業、よく頑張ってくれたね。


そして1年6ヶ月私のオッパイもお疲れ様と言ってあげたい程、
今では可哀想なことに・・・






関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marupoji1972.blog90.fc2.com/tb.php/246-977cfea5

 やすべえまる

Author: やすべえまる
    *家族の日記です*
     はやと 9才
     こはる 6才
     ホーリー
     私

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。