FC2ブログ

*はるが来た*

子供の成長・日々の何気ない日常を記録に・・・

こはるが託児所に通いだして3週間が経った。
人見知りをするこはるは、慣れるまでに時間がかかるだろうと思っていたのだけど、
意外や意外、もう大分慣れてきたみたい。

今週の火曜日(登園実日数11日目)から、朝お部屋に着いた時泣かなくなった。
いつも朝は、園長(40才代の男性)が迎えて抱っこしてくれるのだけど、
その日は泣かずに抱っこされ、翌日にはこはるから園長へ手を広げる姿勢をとった。
そして今日は、園長の側に座らせると近くのオモチャで遊びだした。

日中も眠くなった時以外はほとんど泣かなくなったそうで、機嫌良くこはる語で
お喋りしたり、お兄ちゃんお姉ちゃんに遊んでもらったりしているらしい。
給食もほとんど完食してるんだって。

先週くらいまでお迎えに行った時は、私の顔を見てもしばらく無表情で反応せず
「どうして私を置いて行くのよ~」と言ってそうな目で見つめていたけど、
最近は私の顔を見るとニコッとして座っている椅子に立って抱っこ~の姿勢をとる
ようになった。

こはる自身が、ここは楽しい所で遊んでいるとお母さんがお迎えに来ると
何となく解ってきたのかなぁ?

これからどう転がるかは解らないけど、取りあえずは良かった良かった


しかし、託児所に慣れてきて喜んでばかりもいられないのだよ
こはるにとっては試練の時期。
昨日から、今月に入って3度目の発熱 フゥ~
やっと風邪症状がとれて本調子になってきたなぁと思っていた矢先のこと。

無理をさせては可愛そうと思いながらも、週末だからあと1日頑張ってと、座薬を使い出勤ギリギリまで体温計とにらめっこした私。
何とか解熱し機嫌良く朝食もしっかり摂れたので託児所へ。

はやとも保育園へ通いだした数ヶ月は、大げさなようだが一週間おきに
病気していた気がする。(季節的に秋の入園ってのもネックだったかも)
フルタイムの仕事だったから、いろいろと大変だったことを思い出す。
1時間弱かけて義母に来てもらって、はやとを看てもらったこともある。
はやとの風邪が移り義母も体調を崩したことも・・・
子供の病気と仕事、私にとっても辛い時期だった。

その点今回は、4時間のパートタイムということ、二人目でちょっとのことでは
動じないこと、気持ち的には随分楽だ。



私のこと。
1年8か月ぶりの仕事は、緊張しながらも楽しいと思える今日この頃。
以前よりイライラしなくなったような・・・
どう考えても仕事大好き人間ではない私だけど、今回また仕事したいと思った
のは自分でも意外。
ストレスをあまり感じずにほどほどに仕事をして、子育てと上手く両立できたら
いいなと思う。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marupoji1972.blog90.fc2.com/tb.php/222-00eef741

 やすべえまる

Author: やすべえまる
    *家族の日記です*
     はやと 9才
     こはる 6才
     ホーリー
     私

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる