FC2ブログ

*はるが来た*

子供の成長・日々の何気ない日常を記録に・・・

オットー  明日から6月になってしまう  

いい加減 GWのキャンプのつづきを書かなくては・・・

キャンプ前半はこちらから。


2日目午後からお友達と合流。
けんちゃん、こーちゃん、せいかちゃん、ここちゃんが来るのを、
首を長~くして待って、いつも以上にはしゃいでいたはやと。
親としても知り合いの子供同士で遊んでくれるのでとっても助かる。

みんなが来るまでは、お隣サイトの小2のお兄ちゃんとラジコンで遊んでもらったり
(ほとんど邪魔していた)、下は同年の4才の女の子、上は中高生のお姉ちゃんを
連れて遊んでいた。


はやと;「おかあさーん、お友達と遠くに行って来るねー!」
  私;「お友達って誰?」
はやと;「お名前は?」と4才の女の子に聞く
女の子;「まあや」
はやと;「まあやと遊んでくるねー」
  私;「気を付けてねー。遠くには行かんよー。」
はやと;「は~い。まあや、行くよ」と手を引いていた

その後、随分時間が経ってから、まだはやとが帰って来てないことに気が付き、
慌てて探し始めた。
すると下のサイトからちょうど帰って来ているところだった。
それも、わざわざ草が生い茂った傾斜を通って・・・
その後を女の子が頑張って付いて来ていた。
二人の後ろからは女の子のママが付き添っていた

 私;「すみませーん。うちの子が連れ回したみたいで・・・」
ママ;「いいえ~。はやとクン逞しいですね~。何度も転けて相当ヒドい転け方しても
    泣きませんでしたよ~。知り合いがいたみたいで、紹介までしてもらいました。」
 私;「あっはっはっ


またある時、はやとが見当たらないので探していると、
近所のサイトの方から「さっきまでここにいたんですけどねぇ。人懐っこいですね~。
いろんな所で見かけますね。」と。

こんなはやとだから、行動をちゃんとチェックしとかないと、何をしでかすか
他人に迷惑かけてないかって気が気でない。
だから、知り合いと一緒に遊んでもらえるとホント助かる。


夕飯はカレーライスとバーベキュー。
大人はバーベキューを囲んでお喋りタイム、ちびっ子たちはテントの中でギャーギャー
キャーキャー言って遊んでいたよ。


キャンプ-3のコピー



3日目の朝、テントで快眠できた私は清々しい朝を迎え、
お友達が泊まったバンガローへ行くと、みんなのテンション低~い
凍える程の寒さで眠れなかったらしい あらら~


微熱程度となったこはるは、一人遊びするまでに元気になった。

DSCF5941.jpg



最後に、小2のせいかちゃんからのお言葉

「犬も赤ちゃんもいて、キャンプ大変じゃないん

 とっても大変なんだけど、スキなんだよねぇ、キャンプ





関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marupoji1972.blog90.fc2.com/tb.php/220-7086b844

 やすべえまる

Author: やすべえまる
    *家族の日記です*
     はやと 9才
     こはる 6才
     ホーリー
     私

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる