FC2ブログ

*はるが来た*

子供の成長・日々の何気ない日常を記録に・・・

先週の土曜日、まだまだ続く猛暑の中、運動会がありました。
幼稚園側としては、連日の猛暑が心配で、前日まで待って気温の低下を願っていたようでしたが、検討を重ねた結果、子ども達の健康を考え、午前中で終了することに決定したようです。

暑さに耐えれるかと、はやとよりもこはるやおじいちゃんおばあちゃんを心配してたので、午前中だけで良かったと思います。

DSCF3358.jpg


お弁当を作らなくていいのかと、前日からちょっと気が抜けてしまったお母さんでした。

楽しみにしていた幼稚園初めての運動会でしたが、園児の多さに我が子を探すのが大変な事!!!

フィナーレの全園児の遊戯なんか、はやとの姿は全く見る事ができず、がっかりでした。
どんな顔して踊っていたのか? ちゃんと踊っていたのか?
ただでさえ年少さんは出番が少ないのに。。。


マンモス幼稚園と知っていたけど、全園児数420人とは知らなかったぁ。
そりゃ、我が子を捜すのも大変だよな。

ビデオを構えていたお父さんも、「今回は良い仕事ができんかったぁ」と言っておりました。

それから、それから、年少さんのかけっこの距離が短い事!!!
10mも走っていないと思います。3歳児を甘く見てやしませんか?と言いたくなる程です。
年少さんは赤ちゃん扱いといった感じでしょうかねぇ。


猛暑にもかかわらず、どこにでも連れ出されているこはるはというと、人見知りを多いにしていましたよ。保護者シートでお母さんの前に座らせてみると、周囲を見て泣き出し大粒の涙を流していました。
おばあちゃんに抱っこされても泣いてしまい、「顔を見せたら泣き出すから、見せないようにしてる」と言いながら抱っこしてくれていました。ちょっと可哀想なおばあちゃんでした。
それでも、夜まで一緒に過ごしていると慣れたようで、ニコニコ笑顔を見せていたこはるでした。


幼稚園の送迎をしなくなり、久々にあった保護者の一人から、
「はやとくん、ヤンチャよねぇ」とお言葉あり。

深く考えず「う~ん」とだけ答えたお母さん。

すると
「うちの◯◯が、はやとクンに足の生爪を剥がれたらしいの。」
「靴に砂を入れられてて、はやとクンが入れたって・・・」と。

お母さんはただただ謝るだけ。被害はもっとあるのかも。

「お友達がイヤって言う事はしたらダメよ」と常日頃から言っているけど・・・

先生も知らないから、詳細も不明。

今、はやとに言っても何の事かも分からないだろうけど、一応注意しときました。

先生にはお母さんから『はやと要注意!!!』と言っとかないといけないなぁ。ト・ホ・ホ・・・











関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marupoji1972.blog90.fc2.com/tb.php/141-1ae9f504

 やすべえまる

Author: やすべえまる
    *家族の日記です*
     はやと 9才
     こはる 6才
     ホーリー
     私

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる