FC2ブログ

*はるが来た*

子供の成長・日々の何気ない日常を記録に・・・

今回のキュンプ場は初めての場所で、唐津の波戸岬キャンプ場です。

「玄海国定公園」の一画に位置し、目前には玄界灘が広がって、波音が心地良い海辺の
キャンプ場です。

    タープを張り終え休憩中のお父さん。
    DSCF3283.jpg

猛暑の中、タープとテントをお父さん一人でセッティングし、汗ダラダラ。
我慢できず、真っ昼間からビールを飲んで「カァ~ ウマ~ たまらん」と言っておりました^^;

はやとはお手伝い?しているのか、邪魔しているのか・・・
お父さんがイライラする前にと思い、はやと こはる お母さんはお散歩へ行きました。

しばらく歩いていると「きつ~い。もう歩けな~い。」と機嫌が悪くなるはやと。
しかたなく、こはるをスリングで抱っこし、はやとをベビーカーに乗せてサイトへ戻りました。
ベビーカーに乗った直後から、めちゃご機嫌になったはやとは、お父さんの姿が見えると大きな声で「おとうさ~ん」と手を振っておりました。やられたぁ~(><)

    我が家のサイトはこんな感じです。
    DSCF3296.jpg


バーベキューの買い出しに行ったり、海で遊んだり、の~んびりした後の事です。

そろそろお腹空いてきたからと、火を熾していると、何だか雲行きが怪しくなり遠くの空からは雷の音が聞こえてきました。

通り雨???こっちにも来そうと言ってるそばからポツリポツリ雨が降って、あっという間に大雨となり、雷もピカッーーーゴロゴロ。
テントで寝ていたこはるが泣き出したので、お母さんはタープからこはるのもとへ。
もともと雷が苦手なお母さんは、こはるにオッパイを飲ませながら、間近で聞こえる雷の音にビクビク震えながら耐えていました。男性3人組の隣のサイトからは、「ウヒャー」という甲高い声が聞こえてきました(笑)
お父さんもタープの下では危険を感じ、はやとと車に乗り込みました。
テントの中からでも激しい光が分かり、怖くて怖くて、力一杯目を閉じていました。
こはるを抱っこする腕にも力が入りました。
そんな中こはるは、オッパイをグビグビ飲んでいて、雷の音にびっくりして泣いたのではなく、もしかしてお腹空いたから???と思いたくなる程でした。
テントの中には水は入ってこないのですが、あまりの雨の激しさに、地面を川のように流れているのが分かりました。

雷の発生時間はどれくらいっだったのか?よく分かりませんが、すごーーく長く感じたなぁ。

まだ雨が降っていたので、はやとを車の中に残し、お父さんがテントまで「先にお風呂へ行こう!」と呼びに来てくれました。
その時間数分。

雷が怖くて泣いたと思いきや、はやとは全然怖がらなかったそう。子供は落雷の怖さを知らないから、大きな音が苦手でなければ大丈夫なのかなぁ。お父さんがそばにいたのも手伝ったのかな。

車に乗って
      母:「はやと 泣かんかったとー?」
    はやと:「うん」
      母:「雷 怖くなかったとー? すごいや~ん。」
    はやと:「うん」

はやとを見ると目に涙が。。。

      母:「どっ どうしたと?」
    
    はやと:「だってぇ、ボク ひとりぼっちだったから、淋しかったんだもん」

ものの数分でしたが、車に一人取り残されたと感じたらしく、泣き出してしまいました。

はやとにとっては、雷よりも何よりも、ほんの数分一人になった事の方が怖かったのかな?*^^*

「ボク、車でひとりぼっちだったから、淋しかったー」と翌日までしつこく言っておりました。

お父さんとお母さんはダラダラと0時過ぎまでバーベキューを楽しみました。
その頃には満天の星が見えて、あんなに奇麗な夜空を見れたのは久々で、更にラッキーな事に流れ星まで見ちゃいました。

    翌朝はこんなに良いお天気になりました。
    DSCF3302.jpg


         
         こはるのキャンプデビューは忘れられないなぁ☆きっと☆
         
         DSCF3308.jpg

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marupoji1972.blog90.fc2.com/tb.php/140-17aca2b2

 やすべえまる

Author: やすべえまる
    *家族の日記です*
     はやと 9才
     こはる 6才
     ホーリー
     私

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる